↓↓もっとすごい記憶術はこちら

デジャブー:心理学の記憶術

デジャブー:心理学の記憶

 初めての経験なのに、前にも同じことが会ったような気がする。考えれば考えるほど、確信が深まる。これを心理学用語でデジャブー(既視感)といいます。

 お話し好きの人は、生まれ変わりだとか、タイムスリップだとか、いろいろ想像力を発揮したいところでしょうが、心理学的には、記憶の錯覚です。

 以前経験したはずなのに、全く記憶に残っていないことはよくありますよ。デジャブーは、その反対です。とはいっても、デジャブーって、やっぱり不思議な感覚ですよね。
 わたしも良く味わいます。記憶の心理学でね。