↓↓もっとすごい記憶術はこちら

数字:数字の記憶術

数字の記憶術
 数字を記憶したい場合、普通の人は記憶しようとするときに頭の中で何度も声に出して音声で覚えようとしますが、音声で記憶した内容は長期の記憶には向きません。

 記憶術では、覚えようとする文章や数字を映像として頭の中にインプットすることが重要となります。映像(イメージ)で記憶することにより、正確な内容で長期の記憶が可能となるわけです。

 記憶術はさまざまな場面で役に立ちます。

 相手の名前と顔を覚える、相手の電話番号を覚える、インターネットのアドレスを覚える、単語の意味を覚える、約束の時間や場所を覚える、試験の問題を覚える、など様々な事に利用できます。特に意味のない数字を覚えるには記憶術が有効です。

 記憶術は一度身に付けてしまえば、今後生活する中で活用する事ができ、あなたの記憶力そのものもアップしますので瞬間的に記憶する事ができるようになります。

 今まで手帳やメモ用紙などに記入していた数字をあたまの中に入れることができるので、忘れないように書き留めておく必要がなくなっていまいます。あなたの頭の中がメモ帳のように情報を出し入れする事ができるようになるのですから。
タグ:記憶 記憶術