↓↓もっとすごい記憶術はこちら

記憶術のやり方カテゴリの記事一覧

暗記術―基本動詞のイディオムはどのくらい覚えれば良い?

今日はこんな記事をみつけました。

はじめまして。英語を趣味で勉強している者です。

質問ですが、
基本動詞+名詞、基本動詞+前置詞 等で表すイディオムはたくさんあると思うんですが、
実際には、一般的にはどのくらい使われているものなんでしょうか?(ネイティブの方は)

日本語でも動詞を使ったほうが簡潔になってわかりやすい場合がありますよね。

宜しくお願いします。

- 回答 -
ここで何度か指摘していますが、日本語でよく基本動詞+前置詞をイディオムとして扱うことが定着してますが、英語ではPhrasal Verb が正しい言い方です(日本語も正しくは句動詞と言うらしいです)。いずれにしろ違うものなので、ここではphrasal verbで統一しておきます。

話されている割合ですが、教育レベルによって大きく異なるのですが、米国の場合だと日常会話の 80-99% は phrasal verb が占めているように思いますし、かなり一般的なものだと思います。その実数がどのくらいあるのかは難しいのですが、私個人の経験では、とある本で1500のリストがあったので、それを二年くらいかけて何度も何度も覚えたらリスニング力・会話力が格段に向上しました。

昔の TOEFL を対象にしたものですが、

"コンピュータが選んだTOEFL必須イディオム1500"

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4876156

ただ、注意しなければいけないのは、#1さんと同じで、数自体は大したことないのですが、使いこなすのが本当に難しいのです。
私が思うに、日本人が日常会話で英語を聞き取れない、話しても通じないと感じる理由の一つは、単語力が足りないからとか、スラングを知らないからではなく、phrasal verb を認知する力が圧倒的に足りてないからではないかと考えています。そもそも、学校教育で軽視されすぎていたのではないかと思ってます。

phrasal verb が難しい理由はいくつかあります。まず基本的な単語の組み合わせなので、なんとなく分かったような分からないような気分になるのですが、実際には、phrasal verb は特定の意味が、特定のニュアンスで存在していて、それを色々なことに使えます。ただ、その意味空間が日本語と大きく違うので「なんとなく覚えている」では使いこなせないのです。特徴的なパターンを意識して、訳としてではなく、言葉のイメージしていることの本質を覚えていくしかありません。あと、些細なことですが、have, keep, make といった単語が過去形、過去分詞で形が変わるために phrasal verb の標準形だけを覚えるだけではなく、変わった形の組み合わせにも正しく反応しなければなりません。これが結構厄介で、単語を覚える暗記術では覚えた phrasal verb を再利用しにくいのですよね。

以上のことから、趣味としての英語ならphrasal verb へ力を入れることをお勧めします。何より難しい単語をいくつ覚えても実際に聞く英会話や読む文章の中に出てくる割合が低いので効果はあまり感じられないものです。しかし、phrasal verbは覚えた分だけ確実に聞き取り能力が向上していくのが実感できるのでやりがいがありますよ。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

記憶術―記憶術通信講座と言うのは本当に効果があるのですか? http://www.kiokujutsu.net/...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術通信講座と言うのは本当に効果があるのですか?
http://www.kiokujutsu.net/
教えてください。



- 回答 -
記憶術通信講座は、私も受けましたが止めた方が良いです。

他の方にも以下の回答をお送りしています。

≪5秒写真的記憶脳覚醒法≫
http://blog.myspace.com/1000536013)という方法があります。

これを開発した防衛大卒元先任司令官のゴルゴさんの話では、

5秒写真的記憶脳覚醒法と記憶術との大きな違いとは、


直接的記憶と間接的記憶の違いだそうです。



つまり記憶事項の文字そのものを直接的に記憶するか

記憶事項とは全く無関係な馬鹿馬鹿しいイメージや語呂に置き換えて間接的に記憶するか

の違いにあると言われております。

開発者のゴルゴさんはスカイプ講義の中で次のように詳しく説明しておられました。

例えば、

『同時履行の抗弁』

という難しい法律用語を記憶する時に

同時履行の抗弁 → (ドッチ)(利己)(神戸)

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』(括弧内が変換イメージ)

という様に具体的なイメージに置き換えて記憶するのが、従来のイメージ記憶術だそうです。

要するにイメージ記憶術だと、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶と、

『同時履行の抗弁』という言葉記憶と

の2つを同時に記憶しておく必要があるのだそうです。

言葉記憶と複雑なイメージ記憶の両方を記憶しておかなけらばならないということになるそうです。

なぜならば、試験場で、『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶が思い出せても、『同時履行の抗弁』という言葉記憶を思い出せなくなったら、間違いなく不合格ですよね。

この事実からイメージ記憶術による学習が、イメージ記憶を作成する為に、うまいダジャレを思いつく多大な作業時間と労力が余分に必要になり、脳に大きな負担になるのは、容易に想像できると思います。私もこのイメージ作業に大変時間を要し、苦労していました。

できれば、記憶事項の文字そのものを、素直にそのまま直接的に記憶できれば、一番楽なのです。

しかし、凡人にはこれが中々できないので、記憶術にすがりたくなるのでしょう。

ゴルゴさんは更にイメージ記憶術の最大の欠点について、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶は、早く覚えられる反面、記憶保持時間が意外に短いそうです。

しばらくすると、綺麗サッパリと完璧に忘却してしまうそうです。いきなり記憶がゼロになってしまうそうです。

いくら頑張ってイメージ記憶しても、しばらく時間が経つと頭に全く残っていないそうです。これでは時間の無駄です。

普通の勉強の仕方で理解して記憶した事は、そう簡単に完璧に忘却することはあり得ません。

つまりイメージ記憶術よりも普通の勉強の方がまだ効果的なのです。

この点が、イメージ記憶術の最大の欠点だとゴルゴさんは言われていました。

私は、ゴルゴさんから学んだ5秒写真的記憶脳覚醒法で、

税理士の勉強に活用するようになって、記憶力が爆発的に向上し、

以前は30時間かけて記憶し、1時間かけて復習して、翌日のテストで100点満点中10点くらいしか取れなかったのが、

今では1時間で記憶して、10分で復習して、翌日のテストで満点が取れるようになりました。しかも少しの復習で長期間記憶が残っているのです。

しかも想起スピードが0.5秒くらいで文字がポンポンと飛び出してくるので、そのスピードについて行くために、テスト中、鉛筆が止まらなくなります。

最近では5秒写真的記憶脳覚醒法を使わずにサーと本を読んだだけで、全部記憶できてしまいビックリしたことがあります。

ゴルゴさんが言われるのは、

この5秒写真的記憶脳覚醒法は、単なる記憶術ではなく、

海馬を刺激し、脳を天才化する方法なので、

使っている内に海馬内の神経細胞が増えて、記憶力そのものを強化することができるそうです。

だから頭が良くなるのは確かです。私が効果を体験済みです。

また、驚いたことに、この5秒写真的記憶脳覚醒法は、訓練が全く要らないのです。

訓練なしに、ある方法で記憶すると、5秒の速度で見ているものを写真のように記憶できてしまうのです。

私は凄く記憶力が悪かったのですが、私でもぶっつけ本番で訓練なしでマスターできてしまったのです。

ですから誰でも簡単にマスターできます。

私は、覚え方の説明を受けて、訓練もなしにいきなり、知らない英単語を5秒の速度で30個見ただけで完璧に記憶させられました。

本当に腰を抜かすほどびっくりしました。

いきなり天才に生まれ変わったような、自分の脳ではないような大感動を覚えました。

いわゆる記憶術は、全くお勧めできません。

絶対にやめとけと言いたいですが、

この5秒写真的記憶脳覚醒法だけは絶対にお勧めです。

今、大変な人気で中々連絡がつかないようですが、粘り強く連絡すれば、きっとコンタクトできると思いますよ。

頑張って下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―宮口式記憶術習得者 春日様

今日の宮口式記憶術習得者 春日様に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




暗記術―☆*良い勉強の仕方を教えてください*☆

今日はこんな記事をみつけました。

私は今中三で、もう少しでテストがあります。。。
今年は受験なので良い点を取れるように頑張ろうと思っていますが、効率の良いテスト勉強法何かあったらぜひ教えてください!!!どんな事でもいいのでお願いします!!特に、数学、英語、理科でお願いします。

- 回答 -
わかりました。
英語は体系的な薄い文法や語法のまとめがあるもの(1,2年生の内容を復習できるもの)と、無味乾燥でつらいかもしれませんが単語集をやりましょう。
数学と理科は、基礎的な例題をわかりやすく説明している参考書を使いましょう。その例題をきちんと理解することが大切ですよ。
成績が3でしたら自力でなんとかなります。
おそらく、これまでのテストで落とした問題の復習をきちんとしていないでしょう?受けっぱなしではだめですよ。
できなかった問題をできるようにすることが大切です。

おそらく公立の学校に通われていると思いますが、とにかく授業で理解できなかった項目はかならずつぶす覚悟を持ってください。

遠回りのようで、これが一番効率の良い方法です。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

記憶術―記憶術に詳しい方よろしくお願いします 以前、知恵袋で記憶に関して質問をさせて...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術に詳しい方よろしくお願いします
以前、知恵袋で記憶に関して質問をさせて頂きました
その結果、http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/21441567.html
の宮口式記憶術がオススメだという回答をもらいました。
しかし、実際にパソコンでテキストを買うのは怖いので質問しました。
もし、宮口式記憶術を実践したことがある人はできればテキストがどんな物か教えて下さい。
(説明では詳しくわからないので・・)
もし、宮脇書店などで買える勉強に使える記憶術の本があったら教えて下さい。


- 回答 -
宮口式はワタナベ式の基礎結合法と同じ方法です。

私は、これらの記憶術はお勧めできません。

他の方にも以下の回答をお送りしています。

≪5秒写真的記憶脳覚醒法≫
http://blog.myspace.com/1000536013)という方法があります。

これを開発したゴルゴさんの話では、

5秒写真的記憶脳覚醒法と記憶術との大きな違いとは、


直接的記憶と間接的記憶の違いだそうです。



つまり記憶事項の文字そのものを直接的に記憶するか

記憶事項とは全く無関係な馬鹿馬鹿しいイメージや語呂に置き換えて間接的に記憶するか

の違いにあると言われております。

開発者のゴルゴさんはスカイプ講義の中で次のように詳しく説明しておられました。

例えば、

『同時履行の抗弁』

という難しい法律用語を記憶する時に

同時履行の抗弁 → (ドッチ)(利己)(神戸)

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』(括弧内が変換イメージ)

という様に具体的なイメージに置き換えて記憶するのが、従来のイメージ記憶術だそうです。

要するにイメージ記憶術だと、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶と、

『同時履行の抗弁』という言葉記憶と

の2つを同時に記憶しておく必要があるのだそうです。

言葉記憶と複雑なイメージ記憶の両方を記憶しておかなけらばならないということになるそうです。

なぜならば、試験場で、『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶が思い出せても、『同時履行の抗弁』という言葉記憶を思い出せなくなったら、間違いなく不合格ですよね。

この事実からイメージ記憶術による学習が、イメージ記憶を作成する為に、うまいダジャレを思いつく多大な作業時間と労力が余分に必要になり、脳に大きな負担になるのは、容易に想像できると思います。私もこのイメージ作業に大変時間を要し、苦労していました。

できれば、記憶事項の文字そのものを、素直にそのまま直接的に記憶できれば、一番楽なのです。

しかし、凡人にはこれが中々できないので、記憶術にすがりたくなるのでしょう。

ゴルゴさんは更にイメージ記憶術の最大の欠点について、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶は、早く覚えられる反面、記憶保持時間が意外に短いそうです。

しばらくすると、綺麗サッパリと完璧に忘却してしまうそうです。いきなり記憶がゼロになってしまうそうです。

いくら頑張ってイメージ記憶しても、しばらく時間が経つと頭に全く残っていないそうです。これでは時間の無駄です。

普通の勉強の仕方で理解して記憶した事は、そう簡単に完璧に忘却することはあり得ません。

つまりイメージ記憶術よりも普通の勉強の方がまだ効果的なのです。

この点が、イメージ記憶術の最大の欠点だとゴルゴさんは言われていました。

私は、ゴルゴさんから学んだ5秒写真的記憶脳覚醒法で、

税理士の勉強に活用するようになって、記憶力が爆発的に向上し、

以前は30時間かけて記憶し、1時間かけて復習して、翌日のテストで100点満点中10点くらいしか取れなかったのが、

今では1時間で記憶して、10分で復習して、翌日のテストで満点が取れるようになりました。しかも少しの復習で長期間記憶が残っているのです。

しかも想起スピードが0.5秒くらいで文字がポンポンと飛び出してくるので、そのスピードについて行くために、テスト中、鉛筆が止まらなくなります。

最近では5秒写真的記憶脳覚醒法を使わずにサーと本を読んだだけで、全部記憶できてしまいビックリしたことがあります。

ゴルゴさんが言われるのは、

この5秒写真的記憶脳覚醒法は、単なる記憶術ではなく、

海馬を刺激し、脳を天才化する方法なので、

使っている内に海馬内の神経細胞が増えて、記憶力そのものを強化することができるそうです。

だから頭が良くなるのは確かです。私が効果を体験済みです。

また、驚いたことに、この5秒写真的記憶脳覚醒法は、訓練が全く要らないのです。

訓練なしに、ある方法で記憶すると、5秒の速度で見ているものを写真のように記憶できてしまうのです。

私は凄く記憶力が悪かったのですが、私でもぶっつけ本番で訓練なしでマスターできてしまったのです。

ですから誰でも簡単にマスターできます。

私は、覚え方の説明を受けて、訓練もなしにいきなり、知らない英単語を5秒の速度で30個見ただけで完璧に記憶させられました。

本当に腰を抜かすほどびっくりしました。

いきなり天才に生まれ変わったような、自分の脳ではないような大感動を覚えました。

いわゆる記憶術は、全くお勧めできません。

絶対にやめとけと言いたいですが、

この5秒写真的記憶脳覚醒法だけは絶対にお勧めです。

今、大変な人気で中々連絡がつかないようですが、粘り強く連絡すれば、きっとコンタクトできると思いますよ。

頑張って下さい。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―【記憶術】頭が良くなり記憶力が高まる方法!

今日の【記憶術】頭が良くなり記憶力が高まる方法!に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




暗記術―運命はきまってるんですか?

今日はこんな記事をみつけました。

運命はきまってるんですか?

私は中3です。
一学期の成績が28と
悪すぎて死にたいです。

中2の3学期も27ととても
悪かったから
死に物狂いで中3は
がんばったのに、
この成績じゃ、もう
生きてく価値がない。
こうゆう頑張っても
無駄な運命なのでしょうか?

まだ一度めならしも
二度のこの悔しい思いは
涙しか出て来ません。

そこで、2学期は
36くらいまで上げたいの
ですが、私の運命では
不可能ですか?
頑張っても無駄ですか?

ちなみに京都の私立高校を
狙っています。
京都は中学何年生の
成績の内申点がいきますか?

今は神奈川住みです。

- 回答 -
運命なんて決まってません!ってかありません。

人間が便宜上そう読んでるだけです。

いくらでもねじ曲げる事ができます、良くも悪くも…。


そうじゃないと、努力する気が無くなるでしょ!?

運命なんてありません!

全ては「必然」です。
成績が上がらなくても、周りもそれだけ努力したかもしれないでしょ?結果だけみれは変化無しだけど、努力した事実はある。
それはあなたにだけ価値の有ることだよ。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

記憶術―記憶術をおしえてください。 みなさまが実際にためして、効果のあった記憶術をお...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術をおしえてください。
みなさまが実際にためして、効果のあった記憶術をおしえてください。
嘘 騙しなどの回答はお断りします。


- 回答 -
中三です。一番記憶しやすい時間は、夜寝る前と、朝起きた瞬間です。そのとき必死に覚えたいものを覚えましょう。ちなみに僕はほぼ毎日その時間帯に、英単語、漢字、数学の公式を日によって教科を変えながらも えっさえっさ とやってます。
記憶術じゃないですが、その時間帯は一番覚えやすい時間帯です。
後は、記憶術ですが、もうみんな言ってることですが、毎日繰り返すということ、です。これは実際に僕の夏期講習中の成績で自分のなかで立証されてます。(自分の中だけですが....)
毎日英単語、数式、漢字、おぼえてました。んで全部覚えられました。

最後に一言、この世に記憶が苦手でできないなんていう人はいません。
みんなちゃんと自分の家の住所を知ってるし、電話番号も知ってます。なんでかって言ったら、ほぼ毎日見たり、書いたりしえるからです。頑張ってください

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―【宮口式記憶術】日本史項目の覚え方事例

今日の【宮口式記憶術】日本史項目の覚え方事例に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術・暗記術―【記憶術】頭が良くなり記憶力が高まる方法!

今日の【記憶術】頭が良くなり記憶力が高まる方法!に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術―記憶術をおしえてください。 みなさまが実際にためして、効果のあった記憶術をお...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術をおしえてください。

- 回答 -
中三です。一番記憶しやすい時間は、夜寝る前と、朝起きた瞬間です。そのとき必死に覚えたいものを覚えましょう。ちなみに僕はほぼ毎日その時間帯に、英単語、漢字、数学の公式を日によって教科を変えながらも えっさえっさ とやってます。
記憶術じゃないですが、その時間帯は一番覚えやすい時間帯です。
後は、記憶術ですが、もうみんな言ってることですが、毎日繰り返すということ、です。これは実際に僕の夏期講習中の成績で自分のなかで立証されてます。(自分の中だけですが....)
毎日英単語、数式、漢字、おぼえてました。んで全部覚えられました。

最後に一言、この世に記憶が苦手でできないなんていう人はいません。
みんなちゃんと自分の家の住所を知ってるし、電話番号も知ってます。なんでかって言ったら、ほぼ毎日見たり、書いたりしえるからです。頑張ってください
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―【宮口式記憶術】日本史項目の覚え方事例

今日の【宮口式記憶術】日本史項目の覚え方事例に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術―記憶術にはいろんな方法がありますが、これなら納得できると思われる方法が載って...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術にはいろんな方法がありますが、これなら納得できると思われる方法が載ってある書籍を教えて頂けないでしょうか。

- 回答 -
言うまでもなく椋木修三氏や渡辺剛彰氏が定番!そのほか、最近もの凄い高い評価を得ているのは、藤本忠正氏!

http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/32163693

↑この本を書いた著者藤本忠正氏(41才)が記憶障害にもかかわらず、自らいろんな記憶力を記憶術で実演してきたという。

記憶力世界チャンピオンに圧勝した天才チンパンジー「アユム」の瞬間記憶力まで、自らの瞬間記憶術で上回ることができるなど、常識を超えた数々の記憶術を披露してきた著者の実力が本人のオフィシャルホームページで確認できる。

http://www.k4.dion.ne.jp/~ohsai/

本なら経済的だと思いますが、チャレンジして見たほうがよいと思います。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―【宮口式記憶術】 フェイスブックの活用の仕方

今日の【宮口式記憶術】 フェイスブックの活用の仕方に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術―記憶術って本当に頭がよくなるのでしょうか? よく、偏差値が50上がったとか、E判...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術って本当に頭がよくなるのでしょうか?
よく、偏差値が50上がったとか、E判定からA判定になったとか書いてありますが、あれって本当でしょうか?

- 回答 -
《ご質問》

記憶術って本当に頭がよくなるのでしょうか?
よく、偏差値が50上がったとか、E判定からA判定になったとか書いてありますが、あれって本当でしょうか?



-----------------------------------------------------------------------------
《答え》

本当かどうかという点ですが、
頭が良くなるかどうか→頭は良くなりません。

偏差値が上がるかどうか→上がりやすくなります。(一切使っていなかった場合)ただし、記憶術で何もかも
偏差値が上がるわけではありません。

E判定からA判定になった→疑わしいかもしれません。短期間で暗記科目は伸びますが、大体900時間くらい
の時間が、暗記科目の影響でA判定を大学受験で取るには必要です。

偏差値が50上がった→たくさん勉強したのだと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

いずれにしても、記憶方法等のテクニックは魔法ではありませんので、
あからさまにおかしい現象が1ヶ月で起きるというようなことはありません。


今まで問題集が、覚えられずに困っていたのが、覚えられるようになるという現象があったり、
800時間かかるところが400時間の勉強量で済んだというような現象はありえます。





暗記科目や勉強方法で困っているんですね?

http://maishu.kir.jp/base/kioku.html

のページを参考にしてみてください。

記憶法が解説されています。
自分で効果があるなと感じたら、メルマガに登録
すればさらに詳しく学ぶ事も可能です。
記憶のやり方を変えると大体勉強時間が半分くらいで
同じ量を記憶できるようになるように感じます。
(暗記科目のみ)

数学の記憶方法はこちらがお薦めです。
http://maishu.kir.jp/book/card/1.html

勉強のやり方と成績が決まる仕組みはこちら
http://maishu.kir.jp/book/book-grade.html


さらに詳しい解説は目標達成論(エール出版社)に書かれて
います。
http://maishu.kir.jp/book/f/index.htm

がんばってください。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―宮口式記憶術習得者東様

今日の宮口式記憶術習得者東様に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術―記憶術について 記憶術ってよく聴きますけど、合う人にはかなり効果があるんですよ...

今日はこんな記事をみつけました。

記憶術について

- 回答 -
他の方にも以下の回答をお送りしています。

≪5秒写真的記憶脳覚醒法≫
http://blog.myspace.com/1000536013)という方法があります。

これを開発したゴルゴさんの話では、

5秒写真的記憶脳覚醒法と記憶術との大きな違いとは、


直接的記憶と間接的記憶の違いだそうです。



つまり記憶事項の文字そのものを直接的に記憶するか

記憶事項とは全く無関係な馬鹿馬鹿しいイメージや語呂に置き換えて間接的に記憶するか

の違いにあると言われております。

開発者のゴルゴさんはスカイプ講義の中で次のように詳しく説明しておられました。

例えば、

『同時履行の抗弁』

という難しい法律用語を記憶する時に

同時履行の抗弁 → (ドッチ)(利己)(神戸)

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』(括弧内が変換イメージ)

という様に具体的なイメージに置き換えて記憶するのが、従来のイメージ記憶術だそうです。

要するにイメージ記憶術だと、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶と、

『同時履行の抗弁』という言葉記憶と

の2つを同時に記憶しておく必要があるのだそうです。

言葉記憶と複雑なイメージ記憶の両方を記憶しておかなけらばならないということになるそうです。

なぜならば、試験場で、『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶が思い出せても、『同時履行の抗弁』という言葉記憶を思い出せなくなったら、間違いなく不合格ですよね。

この事実からイメージ記憶術による学習が、イメージ記憶を作成する為に、うまいダジャレを思いつく多大な作業時間と労力が余分に必要になり、脳に大きな負担になるのは、容易に想像できると思います。私もこのイメージ作業に大変時間を要し、苦労していました。

できれば、記憶事項の文字そのものを、素直にそのまま直接的に記憶できれば、一番楽なのです。

しかし、凡人にはこれが中々できないので、記憶術にすがりたくなるのでしょう。

ゴルゴさんは更にイメージ記憶術の最大の欠点について、

『(ドッチ)ボールをしていた(利己)的な人が(神戸)で死んだ』というイメージ記憶は、早く覚えられる反面、記憶保持時間が意外に短いそうです。

しばらくすると、綺麗サッパリと完璧に忘却してしまうそうです。いきなり記憶がゼロになってしまうそうです。

いくら頑張ってイメージ記憶しても、しばらく時間が経つと頭に全く残っていないそうです。これでは時間の無駄です。

普通の勉強の仕方で理解して記憶した事は、そう簡単に完璧に忘却することはあり得ません。

つまりイメージ記憶術よりも普通の勉強の方がまだ効果的なのです。

この点が、イメージ記憶術の最大の欠点だとゴルゴさんは言われていました。

私は、ゴルゴさんから学んだ5秒写真的記憶脳覚醒法で、

税理士の勉強に活用するようになって、記憶力が爆発的に向上し、

以前は30時間かけて記憶し、1時間かけて復習して、翌日のテストで100点満点中10点くらいしか取れなかったのが、

今では1時間で記憶して、10分で復習して、翌日のテストで満点が取れるようになりました。しかも少しの復習で長期間記憶が残っているのです。

しかも想起スピードが0.5秒くらいで文字がポンポンと飛び出してくるので、そのスピードについて行くために、テスト中、鉛筆が止まらなくなります。

最近では5秒写真的記憶脳覚醒法を使わずにサーと本を読んだだけで、全部記憶できてしまいビックリしたことがあります。

ゴルゴさんが言われるのは、

この5秒写真的記憶脳覚醒法は、単なる記憶術ではなく、

海馬を刺激し、脳を天才化する方法なので、

使っている内に海馬内の神経細胞が増えて、記憶力そのものを強化することができるそうです。

だから頭が良くなるのは確かです。私が効果を体験済みです。

また、驚いたことに、この5秒写真的記憶脳覚醒法は、訓練が全く要らないのです。

訓練なしに、ある方法で記憶すると、5秒の速度で見ているものを写真のように記憶できてしまうのです。

私は凄く記憶力が悪かったのですが、私でもぶっつけ本番で訓練なしでマスターできてしまったのです。

ですから誰でも簡単にマスターできます。

私は、覚え方の説明を受けて、訓練もなしにいきなり、知らない英単語を5秒の速度で30個見ただけで完璧に記憶させられました。

本当に腰を抜かすほどびっくりしました。

いきなり天才に生まれ変わったような、自分の脳ではないような大感動を覚えました。

いわゆる記憶術は、全くお勧めできません。

絶対にやめとけと言いたいですが、

この5秒写真的記憶脳覚醒法だけは絶対にお勧めです。

今、大変な人気で中々連絡がつかないようですが、粘り強く連絡すれば、きっとコンタクトできると思いますよ。

頑張って下さい。
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―学習能力が3倍もアップ!最速で試験に合格する記憶術とは

今日の学習能力が3倍もアップ!最速で試験に合格する記憶術とはに関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。




記憶術―「写真的記憶術」を受けたことのあるかたに聞きたいのですが。 記憶方法を身につけ...

今日はこんな記事をみつけました。

「写真的記憶術」を受けたことのあるかたに聞きたいのですが。

- 回答 -
お答します。

ただジッと5秒間見つめるだけで、見ている情景が写真のように記憶されます。

全然面倒くさくありませんし、まったく辛くありません。

図書館や静かな場所で、静かに座って、ただ黙ってジッと5秒だけ文字を見つめるだけで覚えられますから、どうして他人に迷惑になるでしょうか。

他人が見たら、ただ黙って静かに本を見つめているだけの姿にしか見えないでしょう。

この方法は、訓練なしで、本当に簡単な方法で頭に大量の知識を文字の姿のまま写真のように焼き付けてしまうのです。

まるで天才になったような気分になれます。

驚いた事に一度マスターすると、訓練しないでもいつでも実戦で使えるのです。

つまり一度身につけると、訓練しないでも、必要な時にパッと使える一生役立つ秘密兵器になるのです。

速読のように訓練を止めると速読能力が衰えて行き、遂には元に戻ってしまうような技術と全く違うのです。

ゴルゴさんの話だと、講義時間も含めて、たった15分でマスターした女性がいたそうです。

驚愕の体験談の音声ファイルに入っている一番びっくりして驚いている女の子がいましたが、あの子が15分でコツを掴み、その勢いで英単語や英熟語や英文を5秒のスピードで、ただ英単語帳をジッと見つめるだけで片っ端から大量記憶できたそうです。

本人が一番びっくりしていたので、あのような驚愕した声になったのだと思います。

私も習得した瞬間は、本当に自分の脳じゃないみたいな感動を覚えました。

脳に映像記憶コンピュータが装着されたような感じがします。

本当に15分くらいでマスターが可能な優れた記憶法です。

これは記憶術というジャンルには、もはや入らないと思います。

元々存在する脳力が使われないまま放置されていて、それを使用できるように呼び覚ますだけなので、訓練が要らないのです。

まさに「5秒写真的記憶脳覚醒法」の言葉の通りの技術です。

訓練しなくても誰にでも存在する写真的記憶脳を使えるようにするだけの方法なのです。

速読能力のように、元々、自分の脳にない能力を身につけるためには、数か月に及ぶ厳しく苦しい訓練を休みなく続けて、脳力そのものを高めて、それを維持するために、日夜訓練を続ける必要があります。

私も速読をしたことがありますが、数か月毎日目の動きのトレーニングや、心の保ち方や、呼吸法や、右脳の使い方をステップアップしながら訓練して行きます。

実際に3か月後に本当に3倍くらいの速度で読めるようになったのですが、1か月ほど訓練をサボると完全に元の読書スピードに戻ってしまいました。

また3か月訓練をすれば、元の速度に戻るのだと思いますが、とても辛いので面倒くさくてやる気が起きません。

速読は、やはり努力と根性の必要な技術なのです。

その点、この5秒写真的記憶脳覚醒法は、全く訓練をしていなくても、5秒写真的記憶脳覚醒法を使えば、たちまちに記憶できてしまう魔法のような方法です。

実践する行為は、凄くシンプルで超楽です。

ただ、今はゴルゴさんは、多くの評判と口コミからお客様が急増した為、本職のお仕事との両立に睡眠時間を削られ、休みなく体を酷使されて、現在体調を崩されているので、今、講義をお休みされています。

講義のお休みの間に、今までの記憶方法を更に改良しているようです。

いろいろな記憶法を統合して更にパワーアップした5秒写真的記憶脳覚醒法を公開するようです。

特に興味深いのが、何とゴルゴさんが欠点を指摘されていたイメージ記憶術を、今までにない画期的な方式に改良されたそうで、ゴルゴ式イメージ記憶術を公開すると言ってました。

従来のイメージ記憶術の欠点を相当クリヤーできているそうです。

ゴルゴさんが30年以上の研究の末に編み出されたそうです。

早くゴルゴさんの講義が再開される日を待ち望んでいます。

現在、説明用音声ファイルが非公開になってますが、近いうちに新システムと新しい5秒写真的記憶脳覚醒法とゴルゴ式イメージ記憶術を公開されるのではないかと期待しています。

多くの方も待ち焦がれているみたいですね。

ゴルゴさんの体調の回復と新システムと新記憶法の公開を待ちましょう。

≪5秒写真的記憶脳覚醒法≫
http://blog.myspace.com/1000536013
(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)

記憶術・暗記術―記憶力より記憶術!藤本式記憶術!日本一の記憶王が教える勉強法!

今日の記憶力より記憶術!藤本式記憶術!日本一の記憶王が教える勉強法!に関する動画です。

記憶することを覚えて勉強に役立て
人生の難関を乗り切って行きましょう。

記憶術や暗記術に関する動画を紹介しています。

今日の動画も役にたちますよ。